メリットを見て選ぶ

白い一戸建て

家を建てる人が希望するとおりの家を建ててくれるのが注文住宅ですが、注文住宅メーカーは専門家の視点から、家を建てる人本人が思いもつかなかったようなアドバイスをしてくれます。
例えば、素人がこんな家に住みたい、と間取りを考えてみても、収納スペースが確保できていないケースが多いものです。
そのような場合、注文住宅メーカーの建築士が、この家族、この間取りならこのくらいの収納スペースが必要、ということを考えた上で、より良い間取りを提案してくれます。
また、希望どおりの家を建てようとすると、予算がオーバーしてしまうケースも多いものですが、専門家が予算内で、その家族の希望をできるだけ実現し、その家族のライフスタイルに合ったプランを考えてくれるのです。

専門家としてのアドバイスをしてくれる注文住宅メーカーですが、昨今は暮らしやすい家、ライフスタイルに合った家、というだけではなく、環境にやさしい省エネ住宅を提案してくれる注文住宅メーカーも増えています。
例えば、断熱効果、遮熱効果の高い窓を使用することにより、暖房や冷房を使うエネルギーをなるべく少なくする、というようなことです。
最近は太陽光発電システムの導入にも、積極的に取り組んでいる注文住宅メーカーが多いです。
太陽光発電だけでなく、ガスを使って発電するエネファームの併用例も増えています。
もちろん、その家族がどのくらいの電気を使うかなどを考慮したプランを提案してくれます。
使うエネルギーを自分の家で作り出すことで、家計にも環境にも優しい住宅が実現できるのです。